おすすめな高収入求人で男子に求められる働き方とは

男子求人と女性求人の差と効率よい探し方

窓を見る男性

男子求人と女性求人は、非正規雇用であれば女性のほうが求人数や採用率ともに高いですが、正規雇用であれば男子求人のほうが会社に最後まで残って貢献してくれる確率が高く、キャリアアップが望めることから採用率は高くなります。
本来は男女雇用機会均等法の法律で、求人に男子求人・女性求人と明記することは認められていないのですが、電話で応募する場合は、その時点で遠回しにどちらを求める求人かを伝えられたりすることがあるのでその場合はいいですが、履歴書を送付する場合は、その求人がどちらを求めているかがわからない場合があるので、見抜きにくい求人の場合は電話を入れて確認したほうが効率的です。
男女雇用機会均等法ができても、やはり男性は女性よりも重要なポジションにつくことが多く、独身・既婚者に限らず転勤にも対応してくれるし、休日出勤や残業も頼みやすいので、会社にとっても使いやすいので正規雇用が多く、女性は独身・既婚者に限らず、転勤や休日出勤や残業にいつでも対応できるわけではなく、どうしても男性と比べると頼みにくい・使いにくいので、年齢が上がるほど女性は正規雇用としての採用が難しくなることは否めないので、非正規雇用では女性のほうが多くなるのは当然の結果です。

what's new

男性

男子求人への準備について

男性の求人について書きたいと思います。現在求人は、いくらでもあり働こうと思えばいくらでも選択できるのが表向きの状況です。しかしながら、採用側は新卒であれば、出身大学のみの確認で第1次選考を振り分ける企業も多くやりたい企業、仕事に就くにはそれ相応の努力が必要です。妥協して現在の仕事を生活のため、家族のた…

More
ネクタイ

男子求人を探す時には違法性に注意

高収入を謳った男性求人の中には、公に出来ないグレーゾーンの仕事が含まれていることがあります。水商売や風俗店の店舗スタッフなど、法律に則った運営をしている場合には、安心して働けます。しかし、デリバリーヘルスの中には、無届けや違法風俗店としての運営をしている場合も少なからずあるので注意が必要です。…

More

post list

recent article

笑う男性

たくさんあります男子求人サイト

不況と叫ばれる現代ですが「男性求人」と検索すると意外とたくさんあります男子求人サイト。殆どの業界から募集がされています。最近は居ながらにして自宅はもとよりスマートフォンさえあればいつでも何処でも場所を選ばずに求人サイトが覗けます。私は58歳ですがスマートフォンやパソコンが今ほど便利でない頃から比べると…

More
窓を見る男性

男子求人と女性求人の差と効率よい探し方

男子求人と女性求人は、非正規雇用であれば女性のほうが求人数や採用率ともに高いですが、正規雇用であれば男子求人のほうが会社に最後まで残って貢献してくれる確率が高く、キャリアアップが望めることから採用率は高くなります。本来は男女雇用機会均等法の法律で、求人に男子求人・女性求人と明記することは認めら…

More